キーピング

キーピング

無印良品の人気アイテム[『レッドシダーブロック』おすすめの使い方

無印良品の「レッドシダーブロック」を買いました。 20本入り499円。 パっと見ただの木片なので「一体何に使うの?」という感じですね。 これがとても便利なアイテムなのです。 人気があるのかあまり店になくて、何・・・→つづきへ
湿気対策

ドライペットなどの湿気取りは必要?使えるの!?正しい利用法や捨て方

じめっとした湿気、ベトベトして気持ちが悪いだけではなく、カビが発生したり虫が出たりとホントに嫌なものです。 とくに押し入れなどの締め切った空間は湿気がたまりやすく、すぐにカビっぽいニオイになってしまいます。 昼間、ふすまを開けて・・・→つづきへ
湿気対策

クサくならない・べチャっとしないバスマット|オカ「乾度良好」

お風呂から出た後のマットがベチョっとしてると、テンション下がりますよね。 マットもできれば頻繁に洗いたいけど、早い時間に干さないと乾かないし、 天気や洗濯できる時間の関係で、洗いたいタイミングに洗えない・・ そんなストレス・・・→つづきへ
スポンサーリンク
キーピング

オスバンSと消毒用エタノールの使い分け法|成分や特徴の違い

「消毒用エタノール」は、リセッシュなど「除菌スプレー」の主成分になっているアルコールの一種。 そしてこの「消毒用エタノール」と同じく、消毒・除菌に使われる薬剤に『オスバンS』があります。 「エタノール」と「オスバンS」、同じよう・・・→つづきへ
キーピング

【みつばちトート】帆布バッグを色落ちしないようにお洗濯する方法

毎月3色のカラー展開の中から、好きな色をセミオーダーできるみつばちトート。 View this post on Instagram ・・・→つづきへ
湿気対策

雛人形の収納はプラスチックケースでも大丈夫!?吸湿や防虫のポイント

雛人形の衣装は絹やレーヨン素材で作られています。 多様な色や柄があるので、黄ばみや虫食いなどで破損した場合、同じ素材で補修をしたり作り直すことはかなり難しいのです。 着物だけでなく、お人形の「顔」も保管には注意が必要。 と・・・→つづきへ
キーピング

【オキシ漬け】泥汚れに効果はどのくらい?

オキシクリーンやオキシウオッシュなど、酸素系漂白剤をお湯に溶かして漬け込むという「オキシ漬け」 皮脂などの油汚れに効果的ですが、泥汚れの場合はどうなのでしょうか? 今回はオキシウオッシュを使って、泥まみれの体操服をオキシ漬けして・・・→つづきへ
キーピング

ウタマロ石鹸スプレー|リキッドタイプは靴や服にも使えて超便利

ウタマロといえば、泥汚れに効く石鹸で有名。 じつは『液体タイプのウタマロも便利』なんです。 それは気になる! 固形のウタマロ石鹸と、リキッドタイプの違いについてはこちら >>ウタマロ石鹸固・・・→つづきへ
キーピング

ダイソーの過炭酸ナトリウムとセスキの違いって?

ダイソーには、「過炭酸ナトリウム」「セスキ炭酸ソーダ」「クエン酸」などのナチュラルクリーナーがあります。 ナチュラルクリーナーといえば、重曹も欠かせませんね。 でもこれらの洗剤って何が違うのでしょうか? 「過炭酸ナトリウム・・・→つづきへ
キーピング

ウタマロ石鹸|固形と液体タイプの違いとは?

ウタマロ石鹸といえば、頑固な泥汚れによく効く石鹸として有名です。 子供の靴下や体操着洗いには欠かせません! そんなウタマロ石鹸ですが、液体タイプのウタマロも発売されています! 従来の固形・・・→つづきへ
キーピング

【オキシクリーン】アメリカ製と日本版(中国製)はどっちがいいの?違いを調べた!

漬けるだけで汚れが落ちる、便利なオキシ漬け。 実は使える洗剤はいくつかあります。 有名なコストコのオキシクリーンにしても、アメリカ製と日本版の2種類があるんですよ。 そして日本版と言っても、中国の工場で生産されているので実・・・→つづきへ
キーピング

オキシ漬けに失敗!金属はNGって知ってた?革やフローリングなど使えないものまとめ

酸素系の漂白剤をお湯に溶かして漬けるだけのオキシ漬け、ちょっとだけ注意する点があります。 オキシクリーンなどを溶かした溶液は、弱アルカリ性なのでアルカリに弱い物には使用できません。 アルカリに弱い物って何? ・・・→つづきへ
キーピング

消毒用エタノールからリセッシュまで|アルコール除菌剤の濃度と便利な使い方

エタノール(アルコール)には、細菌やウイルスを除去する力があります。 「エタノール」として売られている物以外にも、色々な商品にエタノールが含まれていますよね。 ただ、エタノールは濃度によってその効果がかなり違うのです。 そ・・・→つづきへ
キーピング

【オキシ漬け】最適な漬け込み時間や温度とは|やり方や注意点まとめ

オキシ漬けの最適な時間は、20分から6時間。汚れが落ちにくい物は長めに漬けますが、6時間以上漬けても効果はないので最長でも6時間まで。オキシ漬けの洗剤の特徴や、くわしいやり方や注意点についてもまとめました。
キーピング

【オキシウオッシュ】靴(スニーカー)や上履きは漬け込んで洗濯するのが楽!

毎週末の洗濯物とうわばき 洗いに苦心しています! 子どもの上履きって、布製だと汚れ落ちがイマイチ・・ なんとか白くしたいけど、こするのも大変で。 これが、オキシ漬けをするとこすらなくて・・・→つづきへ
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました