ヴィラージュ伊豆高原のキッズルームに泊まった感想

買い物・雑記

子連れ旅行って、静かな旅館だと周囲に気を使いますよね。

そこで、周囲に気兼ねなく宿泊できるコンドミニアムタイプの「ヴィラージュ伊豆高原」に行ってきました。

今回はヴィラージュ伊豆高原の中でも、ファミリーに人気の「キッズルーム」の予約が取れたので、お部屋やキッチンついて詳しく書いていきます。

小さな子がいる家族旅行にかなりおすすめです!(料金も高くない!)

スポンサーリンク

ヴィラージュ伊豆高原|キッズルーム詳細

キッズルームはとにかく子供に優しい仕様になっています。

  • 広いキッズスペース(おもちゃ&絵本付き)
  • トイレの踏み台&補助便座
  • ダイニングの子供用イス
  • コンセントカバー
  • テーブルの角のガード

などなど。

小さい子がいる家ではお馴染みのグッズが完備されています。

ヴィラージュ伊豆高原キッズルーム全景

和室と一続きになったLDK。

手前に見えているのは琉球畳の和室。

子どもはベッドから転げてしまうので、お布団を敷いて和室で寝ました。

 

LDKとは独立した寝室もあります。こちらはベッド。

リビング奥の窓際にあるキッズスペース

ヴィラージュ伊豆高原キッズルーム

幼児向けのキッズルームですが、小学生もかなりテンション上がってました。

※一段低くなっているので、ハイハイの赤ちゃんは要注意です。

 

キッズスペース側から、お部屋全体を見渡すとこんな感じ。

ヴィラージュ伊豆高原LDK

広いので、子どもがとにかくはしゃぐ(汗

壁の薄い木造の宿とは違って、しっかりしたコンクリート造なので隣の部屋の音などは一切聞こえませんでした。

トイレとお風呂も楽々仕様

リビングのソファーテーブルの他、キッチン横にダイニングもあります。

小さな子が手をのばして欲しくない物は(ビンやグラス、ホットプレート等)こちらに置きます。
ヴィラージュ伊豆高原ダイニング

ダイニングの左奥には洗面室。

ヴィラージュ伊豆高原トイレ

洗面室を入った所。トイレと、奥にはお風呂があります。

目の届きやすいところにトイレがあるのもいいですね。

リビングを出たところに、もう一つ独立したトイレもあります。

 

ヴィラージュ伊豆高原ビスタバス

洗面室の奥のビスタバス(展望風呂)。

ブラインドを閉めることもできます。

フロント棟に大浴場もあるので、大きなお風呂に浸かることもできますよ。

子どもが退屈した時も安心

ヴィラージュ伊豆高原では、フロントでオセロや人生ゲームを貸し出してくれます。

部屋にはDVDデッキもあるので、持参したDVDを見ることも可能。

子どもがキッズルームに飽きてしまっても退屈しないで過ごせますね。

スポンサーリンク

ヴィラージュ伊豆高原|施設の特徴

ヴィラージュ伊豆高原はリゾートマンション型のホテルで、全室オーシャンビュー。

開放的なロビーに期待が高まります。

ヴィラージュ伊豆高原ロビー

ホテル内に屋内プールや卓球もあるので、天気が悪かった時もホテル内で遊べます。

お天気が雨の場合、大人だけなら部屋でゆっくりもアリだけど、子どもにはそんなの通用しませんからね。

ヴィラージュ伊豆高原プール

プールの様子。この日はガラ空きでした。

プールの横には鯉の泳ぐ池。

海沿いではないけど高台にあるので、ちらっと伊豆の海も見えますよ。

子ども連れでチェックインを楽にするポイント

ヴィラージュ伊豆高原は伊豆高原のホテルエクシブの奥にあります。

道路を上がって正面玄関のロータリーに車をいったん止め、フロントでチェックインして鍵をもらいましょう。

裏手にある駐車場まで行ってしまうと、またフロント側まで戻って来ないと鍵がもらえません。

鍵をもらったら、ホテル裏手の駐車場に車を止めます。

部屋にはフロント棟の裏手の駐車場側から直接入れるので、荷物を運ぶ手間も最小ですみますよ。

スポンサーリンク

ヴィラージュ伊豆高原に子連れ旅行|部屋食(自炊)が良い理由

ヴィラージュ伊豆高原は、各部屋にキッチンがあり食材を持ち込んで自炊ができます。

好きな時間に食事をとれるので、レストラン食よりも自炊がおススメ。

材料はホテルに準備してもらうことも可能です。(別料金)

ホットプレート貸し出しは¥1,000。

30センチ以上(容量3リットル)ある大きなタイプでした。

ホットプレート貸し出し

電子レンジと冷蔵庫。

冷蔵庫は旅館にある小さなタイプではなく、一人暮らしのお家で使うくらいの大きさ。下の段は冷凍室。

カップボードには、グラスと湯飲み、カップ、子ども用の食器が入ってます。

無料で貸し出してくれる包丁・まな板・お玉・ざる・菜箸・ピーラー・布巾。

大人用の食器は無料のセットには入ってないので、紙皿や割りばし持参で行きました。

 

作るのが面倒でも大丈夫、しゃぶしゃぶなら調理がほとんどいりません!

ホットプレートにお湯をはってしゃぶしゃぶするだけです。

調理が楽な材料で。シメのラーメンや、タレも忘れずに。

子どもが「何か手伝いたい」とか言ってくるので、持ち込んだレタスをちぎってもらいました。

 

部屋に出前をとることも可能です。

ビールの販売機はB1にあります。ホテルにしてはリーズナブル。

ロビーにある売店はおみやげ中心で、パンやカップ麺はなし。

部屋で食事をする予定なら、色々と買い込んでから行きましょう。

ヴィラージュ伊豆高原|レストランの夕食は予約制

ヴィラージュ伊豆高原のレストラン「伊豆美」は、あまり大きなレストランではありません。

夜はコース料理のみの予約制になっています。

※クリックで拡大します

夕食は2部制で、開始時間が決まっているのでご注意ください。※2019年当時の情報です

ヴィラージュ伊豆高原|朝食はビュッフェ形式

朝食つきプランの場合、7:00~レストラン「伊豆美」で朝食をとれます。

会議室を改装したような朝食会場でした。

この部屋と、もう一つの部屋(シアタールームのような感じ)がレストランスペースのようです。

鯵の干物やしらす、鮭、さばなど。

パン、ウインナーや卵料理。デザートはフルーツ数種類とカスピ海ヨーグルト。

しらすをたらふく食べました。

スポンサーリンク

ヴィラージュ伊豆高原アクセス

伊豆のぐらんぱる公園や、シャボテン公園や大室山にも近くて便利。

スポンサーリンク

ヴィラージュ伊豆高原|予約方法

ヴィラージュ伊豆高原は、広い造りとゆったりした雰囲気で寛げるホテルでした。

ホテルというか、マンションなので(元はリゾートマンション)落ち着くんですね。

残念な点は、ちょっと部屋が消毒薬(クレゾール?)臭かったことくらい。チェックインが早かったからかな?

最初に窓を開けて、しっかり換気しておくといいかも。

気になるのが料金。

シーズンにもよるけど、高くないんですよ!

家族旅行、特に小さい子連れにはかなりおすすめのホテルです。

検索すると「ヴィラージュ伊豆高原 幽霊」なんて出てきますが、大丈夫でした(笑

 

キッズルームは公式ページより予約できます。

キッズルームは室数が少ないので早めの予約が安心。

ヴィラージュ伊豆高原については「ははらく旅」さんのブログにも詳しくのっています。

生の伊豆情報が満載>>ははらく旅

子どもが大きくなったら、高層階で伊豆の海を見ながらゆっくり過ごすのもよさそう。

高層階は、楽天カードでポイントが貯まる楽天トラベルからの予約がおすすめ。

楽天トラベル>>全室スイート&オーシャンビュー ヴィラージュ伊豆高原

 

追記 |ヴィラージュ伊豆高原はGOTOキャンペーンにも参加。

感染症対策も取られていて安心です。子連れの場合は、体調の良い時に無理せずに行くのがいいですね。

タイトルとURLをコピーしました