【神奈川県】イオンモール座間の横に映画館(イオンシネマ)オープン|周辺道路の渋滞は?

雨の日も遊べる屋内施設

座間のイオンモールのお隣に、待望の映画館「イオンシネマ」が出来ます。

オープンの時期は2019年秋 → 2020年春の開業予定。

座間市に映画館ができるのは初ということもあってかなり楽しみ!

このイオンシネマの詳細や周辺の情報についてお伝えします。

スポンサーリンク

【座間イオン】隣接地に映画館オープン|アクセス

住所:座間市広野台2丁目4958番1-1

場所は、座間街道のカレスト座間があった所にできたイオンモール隣接地です。

画像引用:相模原町田経済新聞

イオンモールとは別の単独型の2階建て構造。

1階と2階あわせて、約5,000平方メートルの敷地に、10スクリーン(約1,500席)が設置予定

近くにある海老名のイオンシネマが、7スクリーンで1,874席。

比べてみると、スクリーン数は座間に建設中のイオンシネマの方が多いんですね。

※席数は少ない

 

(海老名のイオン・旧サティは2019年で開店40周年を迎えるそうで、老朽化のために店舗・映画館ともに閉店の噂もあります・・)

 

2019年6月現在、座間のイオンシネマはまだ工事中です。

映画館もオープンとなると道路の混雑が気になりますね。

スポンサーリンク

イオンモール座間とイオンシネマ:周辺道路の渋滞は?

イオン前の県道50号線、通称「座間街道」は、大和市の下鶴間から座間・相模原に抜けられるので、国道16号線の迂回路としても使われる幹線道路なのです。

工場や物流倉庫が多いせいか、トラックや通勤の車も多く、平日でも渋滞気味なんですよね。

イオンモール座間:周辺の渋滞対策

座間市はイオンモール開業前に渋滞対策を行っています。

座間市は渋滞対策の一環で、市道38号線の芹沢公園北側駐車場付近に信号を設置。1月26日から運用開始した。また、直角に交差していないことから渋滞の一因となっている県道50号線の小松原交差点は、2018年度中に十字路へと改良する予定だ。

イオンは、店舗東の左折専用レーンを広げ、帰路となる市道13号線から県道50号線にかけては右折レーンを広げるなど、渋滞緩和へ調整を続けてきた。

開業後はバスでの来店者にポイントを付与し、公共交通機関の利用を呼び掛ける。また、バスの増便へ神奈川中央交通と協議していくという。

引用:タウンニュース

イオンの駐車場は台数は2,500台、今のところ駐車場待ちで入れない事ってあまりないけど・・

映画館が完成したら、週末には駐車場に入れなくなることもありえますね。

公共の交通手段:駅から遠いけどバスの利用もできる

座間イオンは最寄駅から徒歩30分以上と、駅から歩くのはちょっと大変。

そのため、神奈中バスの直行便が小田急線の二つの駅から出ています。

  • 小田急江ノ島線 南林間駅
  • 小田急本線 相模原駅

イオンの正面横はバスロータリーになっています。

運行の本数は、朝と夕方は10分おき(従業員の通勤用?)

10時から16時台は1時間に3本ほどの運行本数。(2019年3月現在)

>>神奈中バス イオンモール座間の時刻表

スポンサーリンク

まとめ

近くにあったつきみ野のイオンシネマは、イオンの閉店に伴って2018年に閉館したばかり。

大和市や座間市、綾瀬市には現在映画館が無いので、オープンが待ち遠しい・・。

独立型の大型映画館の新設なので、THXなどの音響設備やIMAXなど体験型上映にも期待できそうです。

>>IMAXと4DXの違い|映画館によって違う音響や特殊効果を調べてみました

 

隣接するイオンモール座間についてはこちらの記事にも書きました。

>>イオンモール座間は子連れにやさしい癒しの空間♪ウォーキングもできる!?

イオンモール座間は子連れにやさしい癒しの空間♪ウォーキングもできる
近所にできたイオンモール座間。 この辺りにない店が数多く出店するというので前評判が高かったのですが、実際行ってみると買い物はもちろん、とにかく居心地がいい! なんとも子連れにやさしい空間なんです。 そんなイオンモール座間の・・・→つづきへ
タイトルとURLをコピーしました