大和シリウスの子ども広場は親子で大満足|混雑状況と利用方法など詳しく解説

図書館と本

大和市のシリウス(SiRiUS)は図書館やホールなどを備えた文化施設です。

6階建ての建物はフロアごとにテーマがあって、3階は「思い切り遊んで学ぶ 大和こどもの国」

  • 屋内子ども広場(ちびっこ広場・げんきっこ広場)
  • 子ども図書館
  • こどもの読書スペース
  • シアターコーナー
  • 授乳室やオムツ替え室

などなど、小さい子向けの施設が充実しています。

今回は、屋内子ども広場(ちびっこ広場・げんきっこ広場)の詳しい利用利用方法や、混雑具合についてまとめてみました。

スポンサーリンク

シリウスの屋内子ども広場は年齢別に2種類

屋内子ども広場は、年齢別によって遊ぶスペースが分かれています

  • ちびっこ広場(2歳まで・無料のキッズスペース)
  • げんきっこ広場(3歳~小学2年生まで)

があります。順番に見ていきますね。

屋内子ども広場:ちびっ子広場(2歳まで)

3Fの子ども広場の向かって左側にあるのがちびっこ広場。

2歳くらいまでの未就園児が遊べる無料のスペースです。

登録は不要なので、気軽に行けますね。

 

すべり台やボールプールに、おもちゃなど充実したキッズスペースです。

屋内子ども広場:げんきっこ広場(3歳~8歳)

げんきっこ広場
子ども広場の右側にある、ガラス張りの施設がげんきっこ広場です。

3歳から8歳(小学2年生まで)が利用できます。※保護者の付き添いが必要。

 

げんきっこ広場を利用するには、利用カードを発行してもらう必要があるので、初回は時間に余裕を持って行きましょう。

料金は、大和市内に住んでいる人は安い設定。

大和市内市外
子ども(2時間)200円300円
大人(付き添い) 1日300円400円

利用は2時間の完全入れ替え制になっています。

大人は、1回チケットを買えば一日何回でも付き添いで入れます。

利用できる時間帯は決まっています。時間についてはコチラ

>>こども屋内広場利用時間など

スポンサーリンク

大和シリウスげんきっこ広場の混雑具合は?

有料のげんきっこ広場ですが、雨の日や土日祝日など比較的混雑しています!

当然、入場者が多い時間帯のチケットが売り切れてしまうことも考えられますので、到着したらまず、チケットを購入しましょう。

 

混雑している日は、入場時間の30分位前までには到着していると安心です。

夏休みなどの長期休み以外の平日昼間は、ほとんど人がいません。

 

一方、未就園児用のちびっこ広場は、平日昼間でも人が多めです。

 

平日昼間は保育士さんも常駐しているので、育児の相談に乗ってもらうこともできます。

スポンサーリンク

大和シリウスげんきっこ広場利用の注意点

入場時間の約15分前くらいになると、チケットを買った人たちが入り口の右側に並びはじめます。

中にトイレはないので、先にトイレを済ませておきましょう

 

ロッカーに荷物を預けてから遊びます。

貴重品用にポーチなどを持っていくと安心ですね。

水筒やペットボトルも持参しましょう。

中での飲食できないけど、入り口のロッカー付近での水分補給はOKです。

げんきっこ広場の年齢制限について

げんきっこ広場は、3歳から小学2年生までが遊ぶことができます。

兄弟連れで、上の子が4歳、下の子が1歳という場合もあると思います。

その場合、下の子を抱っこかおんぶした状態でなら、一緒に入場できるそうです。おもちゃで遊ばせるのはNGとのことです。

詳細は>>シリウス公式ページでご確認下さい

スポンサーリンク

大和シリウスげんきっこ広場で遊んでみた感想

それほど広くはないけど、ガラス張りになっているので、解放感があります。

ボールプールやクライミングなど体を動かす遊具が奥にあって、小学生などで混雑していました。

クライミング

小さい子はパズルやブロック系の知育玩具で遊んでいました。

ボーネルンド製のバリエーション豊富な知育玩具で遊ぶことができます。

時間の少し前になると、お片づけをして下さいとアナウンスが入り、一斉にお片づけをして退場となります。

ほとんどの子は素直に帰って行きます。

2時間じゃ足りないかな?と思ったけどちょうどいいボリューム感でした。

スポンサーリンク

大和シリウス 充実の子どもフロア

3階には屋内こども広場の他にも、広々とした図書館スペース、読書スペースがあります。

こども図書館

 

読書スペース

 

げんきっこ広場で遊んだ後は、子ども図書館で本を読みつつ休憩したり、DVDを見たりもできますよ。

さらに、4階に行くとペッパー君がいたりテラスには植栽スペースもあるので散策してみてもいいですね。

 

2Fのトイレの奥の廊下を抜けると大和天満宮に通じています。

ここには学問の神様である菅原道真が祀られており、御朱印を頂くこともできます。

大和天満宮

こじんまりとした神社ですが、空中庭園のようで気持ちのよい場所です。

スポンサーリンク

大和シリウス屋内こども広場まとめ

大和シリウスは、子連れにとっては嬉しい設備が満載です。

シリウスへのアクセスや駐車場についてはコチラ

>>大和駅からのアクセス・駐車場

 

シリウスの3Fの子供向け図書はかなり充実しています

紙芝居や大型絵本、カウンターの中には仕掛け絵本などもあるようです。

字が読めないうちから、楽しむこともできる本もたくさんあります。

小さいうちから本に親しむことができるのは良いですね。

 

>>シリウス公式ちびっこ広場・げんきっこ広場ご利用案内

関連記事

大和シリウス近くのお得ランチ|本格イタリアンピッツェリアチルコロ(Pizzeria Circolo)
大和市の複合施設シリウス近くの、イタリアンレストランCircolo【チルコロ】。 チルコロとはイタリア語でサークル。皆で集ってワイワイ楽しむという意味もあります。 チルコロはそんな名前にピッタリの、楽しい雰囲気のお店ですよ。 ・・・→つづきへ
人気のシフォンケーキ専門店【kahon 大和店】のケーキは甘すぎずしっとりフワフワ
シフォンケーキ専門店kahonは、沼津に拠点を置くシフォンケーキの有名店です。神奈川県では横浜こどもの国店と大和店の2店舗が展開しています。こちらのシフォンケーキはさっぱりして食べやすいので、甘いものが得意でない方や、中高年の方に差し上げても喜ばれそうなケーキです。1切220円とお手頃なのもいいですね♪大和店がオープンしたので早速行って、食べてみた感想などまとめました。