【小田急線沿いの桜の名所】大和市・引地川の千本桜のお花見情報

引地川の千本桜 大和市

大和市から江の島へと流れる引地川に沿って、千本桜という桜の名所があります。

小田急江の島線桜が丘駅から引地川に出ると、高座渋谷方面に向かって、桜並木が1.5キロにもわたって続き、満開時には両岸に咲いたソメイヨシノが川面に映ってなんとも幻想的。

休みの日にもなるとたくさんの人が訪れ、散歩を楽しむ人気のお花見スポットです。

高座渋谷方面から歩いてくる人と、桜が丘から歩く人といますが、オススメは桜ヶ丘出発です。

午前中に出発するとお昼くらいには高座渋谷に到着するのですが、飲食店は高座渋谷周辺の方が多いのです。

そこで桜が丘駅からの詳しい行き方や、トイレ、ランチ情報などまとめてみました。

スポンサーリンク

大和市・引地川沿いのお花見スポット千本桜

千本桜(引地川)へのアクセス

小田急江ノ島線桜が丘駅西口から、徒歩10分ほどで引地川沿いに出ることができます。

桜が丘と言うだけあって、駅の周辺の桜も綺麗です。

川沿いの道は、一部道幅が狭いのでお気をつけ下さい。

お花見の時期には車も増えます(白バイもたくさん来てました)。

千本桜のトイレ事情

川沿いに常設のトイレはありませんが、お花見の時期には

  • 田中八幡宮(桜が丘と高座渋谷の中間くらいの位置)
  • 千本桜商店街近くの公園(やや高座渋谷より)

に仮設トイレが設置されます。

なので途中で飲食をする場合には、トイレの位置を確認してからがいいですね。

千本桜の歩き方

それほど大きな川ではなく、歩道も一部狭いところがあります。

桜の木の根っこが出ていたり、足元が悪いので歩きやすい靴がオススメです。

ベビーカーだとちょっと厳しい・・・

なのでベビーカーの場合は川岸ではなく、道路(歩道)を歩いた方がスムーズです。

[ad]

千本桜のおみやげ・ランチ情報

引地川沿いの千本桜の途中に飲食店はありません

川沿いで何か食べたい場合には桜が丘駅近くのコンビニなどで、買い出ししてから行きましょう。

 

コンビニの他に、桜ヶ丘駅すぐ近くのビルにあるインドカレーのお店サガルマタでは、本格カレーのテイクアウトもしてもらえます。お弁当セット550円~。

 

千本桜をずっと歩いてお散歩コースの終盤あたりになると、福田郵便局とみどりや和菓子舗があります。

みどりやさんは、地元で人気の和菓子店でお団子のひとつも買いたくなるのですが、この時期はいつもお花見客で大行列です。買いたい場合には早めの到着をオススメします。

 

郵便局のある交差点を進むとコンビニ、さらに陸橋の下あたりには、DINOSAUR(ダイナソー)という、太古の恐竜ワールドでお食事できるレストランがあります。お子さん連れに人気のレストランなので、もし行く場合には予約していくのがいいでしょう。

DINOSAUR(ダイナソー)でのお食事には少し時間がかかるので、時間に余裕のある時がいいですね。

恐竜レストランダイナソー

動いたり、吠えたりと、迫力の恐竜ワールドです。レストランとしてはちょっと微妙な気もするけど恐竜好きのお子さんに人気のスポット。

 

高座渋谷方面へ進んでいくと、お店も増えてきます。

郵便局前の橋(千本桜商店街)を左にまがり、坂を上っていくとデニーズ松屋があります。お店が少ないせいか、ランチタイムのデニーズはかなりの混雑でした。

さらに駅に向かって線路を越えるとイオンがあって1Fにサイゼリヤが入っています。

おみやげには、駅近くの地元有名店肉の太田屋さんのメンチカツが一押しです。120円くらいでした。肉はジューシーで玉ねぎたっぷりで、夕食のおかずに喜ばれますよ。

千本桜|その他の情報

まだまだ歩き足りない方には、近くに常泉寺というお花が綺麗なお寺もありますので、そちらを散策してみても楽しいです。

常泉寺

常泉寺の入り口。みつまたのお花でも有名。拝華料300円です。こちらは河童などの石のオブジェがたくさんあって、写真を撮るのが楽しいです。

引地川沿いにはコインパーキングは無いので、車でのお花見には向かないのですが・・

近くの駐車場のあるショッピングセンターしまむらいなげや(スーパーマーケット)から歩くこともできるので、お買い物ついでにお花見という人もいるようです。

スポンサーリンク

まとめ

以上千本桜は、宴会をするというよりは、桜を見ながらお散歩するのにちょうどいいお花見スポットです。

休日にはたくさん人がいますが、皆さんほのぼのとお散歩を楽しんでいます。

ソメイヨシノが終わると八重桜、秋には彼岸花も楽しめますよ。

最後までお読み下さりありがとうございました。