唇の皮がむける人に!手作りの「みつろうリップクリーム」がおすすめ

ハンドメイド・リメイク

冬になると唇がガサガサ、リップを塗ってもすぐ唇の皮がむけてしまい・・

口紅が浮いたり、無理に引っ張って血が出たりしますよね。

もしかすると、ワセリン(化粧用油)主体のリップが合わないのかも?

なので「みつろう」でできたリップクリームを使うことに。

皮がむける頻度は減りましたよ。

このリップ、市販ではあまり見かけないので自作です。

自作といってもキットがあって簡単。材料や作り方、成分などご紹介します。

スポンサーリンク

皮がむける人におすすめ|唇に優しい天然のリップクリーム

【ポストお届け送料無料】 手作りリップ&クリームキット 【ポストお届け可/25】

コチラのキットを利用しています。

リップクリーム作り方

材料をチンして溶かし、ケースに流し込むだけです。

一応手順を・・

リップキット

セット一式。自分では耐熱の容器と、マドラーを用意します。

耐熱容器は、注ぎ口のあるタイプで。

リップケースに入れる時にこぼれてしまいます!

リップ材料

耐熱のビーカーはダイソーで買いました。

シアバター、セサミオイル、みつろうをビーカーに入れます。

(キットにあるホホバオイルはここでは使いません)

シアバター

シアバターがくっついて離れない。

添付のマドラーと、自分で用意したマドラーも使ってこそげ取って入れていきます。

500Wで2分ほど、様子を見ながらチン。容器が熱くなるので気を付けましょう。

2分後

2分後。みつろうが溶けない・・追加で500Wで20秒加熱。

溶けた状態

完全に溶けたら、リップの容器に流し入れます。

途中半分くらいのとこまで注いだら、一回トントンとして空気抜きを。

これをやらないと、表面が凹んだリップになってしまいます。

リップ完成

表面張力でギリギリまで流し込みました。

固まったら完成。

 

溶液は少し余るので、付属のホホバオイルを混ぜてチンするとハンドクリームとして使えます。

※私はそのまま別の容器に入れて、こちらもリップとして使ってます(写真左)

スポンサーリンク

ワセリンのリップと天然オイルでつくるリップの違い

ワセリン主体のリップと、ミツロウ+オイルのリップの違いを調べました。

ワセリンリップの成分

ワセリンは、石油を高純度に精製したペースト状のオイルです。

水分の蒸発を防ぐ力が強く、色々な化粧品に使用されています。

石油なんていうと肌に付けるのに躊躇しがちですが、元々は地中で精製される天然のオイル。

化粧品用に精製してあるものはもちろん安心して使うことができます。

 

このワセリンに保湿成分などを調合して、市販のリップクリームが作られています。

みつろうが主体のリップ

みつろうは、みつばちの体から分泌される「蝋」(ろう)。

ろうそくや、化粧品、クレヨンなどに使われています。

パルミチン酸ミリシルという成分が主で、保湿や肌を柔らかくしたり、水分の蒸発を防ぐ役割。

さらに

  • シアバター(ステアリン酸やオレイン酸を含み、高い保湿効果と紫外線の吸着成分も含む)
  • セサミオイル (ビタミンEが豊富で抗酸化作用と浸透力、皮膚再生効果がある)

を加えることで、塗りやすさや保湿効果などがアップ。

セサミオイルは、オリーブオイルなど好みのものに変えても。(以前のセットはオリーブオイルだった)

 

ちなみに、香り付けにアロマオイルを少し入れてみたらヒリヒリしました。

分量が多かったのかもしれないけど、おすすめではないかな・・

 

細かい違いはあるけど、「ワセリンリップ」も「みつろうリップ」も保湿効果のあるオイルが主体ということです。

結局は、自分の肌との相性かな?

スポンサーリンク

ふーーん。でも本当にそんなにいいの?

唇の荒れに困った人が、最終的にたどり着くというリップクリーム「ジョンマスターオーガニック リップカーム」

この主成分も「ミツロウ」なんですよ。

ジョンマスターオーガニック公式

成分を見てみると

  • ミツロウ
  • ヒマワリ種子油
  • オリーブ果実油
  • ホホバ種子油
  • マンダリンオレンジ果皮油
  • レモン果皮油
  • ライム油
  • アマニ油
  • ルリジサ種子油
  • モスカータバラ種子油

ミツロウに色々なオイルを加えて作られているんですね。

ということで、ハンドメイドのリップは「ジョンマスターオーガニック」のリップに限りなく近い!(と思って使用しています)。

スポンサーリンク

まとめ

手作りのリップクリームは、キットさえあれば手軽に作れます。

今まで市販のリップがどれも合わないという人は試してみては?

【ポストお届け送料無料】 手作りリップ&クリームキット 【ポストお届け可/25】

防腐剤など入っていないので、3ヶ月を目安に使い切りましょう。

※使用期限は、未使用の場合は届いてから半年以内

 

保存性を求める人にはジョンマスターオーガニックがおすすめ。こちらは色々なフレーバーも楽しめます。

ジョンマスターオーガニック公式

タイトルとURLをコピーしました