100均で買えるオキシウオッシュ 便利な個包装タイプ!

オキシウオッシュ個包装 ナチュラルクリーニング

お湯に溶かして漬け込むだけ、という便利なオキシ漬け洗剤『オキシウオッシュ』

ダイソーやセリア、キャンドゥなどの100均でも買うことができるので人気の品です。

120グラムの商品に加えて、35グラムが3包入った小分けのパッケージも発売されました

スポンサーリンク

オキシウオッシュの個包装版

この個包装バージョンは、100均のキャンドゥで見つけました。

通常版の隣にあるのを発見しました。

オキシウオッシュ個包装

このように小分けされています。

一袋35グラム。

4.5ℓのお湯に溶かして漬け置き洗いをします。

 

量る手間がいらないので、とにかく忙しい人には便利ですね!

 

大容量の物は、ネットで販売されています。

プラスチックボトル入りの 680g。フタで計量できるようになっています。

 

1キロ入りは、プラスチック袋に入っています。

軽量スプーン付き。

 

使い方は同じです。今回は泥汚れの激しい体操着を漬け置きしました。

スポンサーリンク

オキシウオッシュ 運動会の季節の必需品

運動会前の時期。

日々の体操着洗いに、オキシウオッシュは欠かせません。

 

毎回こんな泥汚れをこすり洗いすると思うとホントに憂鬱です・・

 

でも漬けるだけと思えば精神的にちょっと楽かも。

 

雨上がりの日だったので、今回は特にヒドイ汚れでした。

体操着1枚分なので、1包の半分くらいを2リットルのお湯に溶かします。

いらなくなった米とぎ棒で、シャカシャカよく混ぜました。

 

界面活性剤が入っているので泡立ってますね。

泡がないと物足りません。

 

1時間ほど漬けた後、軽くこすってから他の洗濯物と一緒に洗濯機で洗いました。

 

乾かした後。

よくよくみると、泥の後もある気もしますがキレイに落ちました。

 

泥汚れに関しては、よごれが付着してるというより、繊維のすき間に泥が入り込んでしまっているんですね。

なので、よくはたいてから洗うとより効果的です。

石鹸の粒子の細かい、ウタマロ石鹸もかなり有効です。

 

でもこんな、広範囲の泥水の汚れの時は、漬け込み洗いが一番楽ちんです。

 

オキシ漬けの効果的は時間やお湯の温度についてはこちらにまとめました

>>オキシ漬けに最適な漬け込み時間は?やりかたまとめ

【オキシ漬け】最適な漬け込み時間や温度とは|やり方や洗剤まとめ
オキシ漬けの最適な時間は、20分から6時間。汚れが落ちにくい物は長めに漬けますが、6時間以上漬けても効果はないので最長でも6時間まで。オキシ漬けの洗剤の特徴や、くわしいやり方や注意点についてもまとめました。
スポンサーリンク

まとめ

小分けだと、このままバケツに入れればいいので手間いらずですね。

分量的にはいつもの120グラムがちょっとだけお得かな。

売りきれてる場合も多いので、見つけたら買いのオキシウオッシュです。