主婦におすすめ|お出かけに便利なクレジットカード2018

お得情報

クレジットカードといえば、ポイント還元1パーセントの楽天カードが人気です。

お買い物マラソンなどで3パーセント以上のポイントがつくことも。

 

ただ、何となく楽天カードを作ってみたのはいいけど、そこまでお得感を感じない方もいるのでは?

 

じつは、ネットショッピングをあまり利用しない人には、別のクレジットカードの方がお得な場合もあるのです。

 

ということで、普段のお買い物・お出かけ(特に神奈川県)で使いやすくてポイントも貯まりやすいクレジットカードについてお伝えします。

スポンサーリンク

財布から取り出し率NO1 yahoo!カード

Tポイントがザクザクたまる!
Yahoo!カードのお得なところは、Tポイントが貯まるところです。

 

色々なお店で「Tポイントカードはございますか?」と声をかけられますね?

ダントツに取り出し率ナンバー1カードといえます。

 

ファミマやウェルシア、ガスト、エネオスなど、様々なショップがTポイントと提携しています。

Yahoo!カードならこの提携先での利用で、1パーセントのポイントがつきます。

 

もちろんカード払いでなく、現金払いでもTポイントは貯まります。

 

貯まったTポイントですが、それぞれの提携先で使うことができます。

Tポイントを使うなら、特にウェルシア薬局がおすすめです。

神奈川県内におよそ200店舗あるので、近所にもあるのでは?

 

というのも、毎月20日のウェルシアデーなら、200ポイントで300円分の買い物ができるんです。

※タバコなど一部商品除く

ウェルシアデーは節約主婦には欠かせないイベントです

そして提携先ではありませんが、Yahoo!カードから、電子マネーのnanakoにチャージすることもできます。

 

nanacoチャージなど、提携先でない場合でも0.5パーセントのポイントがつきます

 

nanacoは自動車税や固定資産税の支払いにも使えますよ。

税金の支払いでポイントがつくのはちょっと得した気分ですね。

 

Yahoo!カードは入会特典も魅力的。

カードを申し込みした時点で、入会特典のTポイント(金額は時期によって異なります)が付与されるんです。

入会後、翌月までにカードを使用することで、さらにTポイントが付与されます。

ただし、入会特典のTポイントは期間限定ポイントといって、ヤフーショッピングでしか利用できないのでお気を付けください。

 

Yahoo!のアカウントを持っていれば、入会申し込みもすぐ済み、発行も早いです。

ポイントの貯まりやすさ、使いやすさ、提携先の多さ、さらに明細も確認しやすいので普段使いにぴったりのカードですね。

 

カードデザインは赤か黒か選べます。

マットな質感で、お気に入りです。

安っぽくないデザインもいいわ

スポンサーリンク

Yahoo!カードのデメリット

いいことづくめに見えるYahoo!カードですが、デメリットもあります。

それはメールがめっちゃ来ること。

Yahoo!携帯ショップ

Yahoo!BB

Yahoo!モバイル

Yahoo!ショッピング

Yahoo!自動車

・・・

 

まだまだ、Yahoo!関連のショップからメールが山のように届きます。

メール配信の解除をすれば、以降は届きませんがこれだけはちょっと手間ですね。

Tポイントがザクザクたまる!

スポンサーリンク

働くママにイチオシ!エポスカード(VISA)



1パーセントのポイントとかちまちま面倒くさい!というあなたにはエポスカードが一押しです。

 

エポスカードはマルイ系列のカードです。

マルイで年に4回行われる、マルコとマルオの7日間というキャンペーン期間中、カードでのお買い物が10パーセントオフになります。

マルイに入っている無印良品やユニクロも、10パーセント引きになります。

 

さらに・・

無印良品の場合には、無印良品期間という会員セールの時期と、マルコとマルオの期間がバッティングすると、ダブルで19パーセント引き。

かなりの割引率を誇ります。

Muji好きには外せないカードです

 

無印良品で19パーセント引き!についてはこちらに詳しく書きました

>>マルイの10パーセントオフ期間×無印良品週間で19パーセントオフになる条件

 

さらにエポスカードはマルイだけではなく、ビックエコー、魚民、モンテローザでも優待割引があるので、お出かけ好きな方にぴったりですね。

 

 

年会費が別途500円かかることの多いETCカードも、エポスカードなら年会費無料です

(Yahoo!カードも、楽天カードも、ETCカードは別途年会費500円が必要なんですよ)



【おまけ】エポスカードならゴールドにランクアップも可能

エポスカードは、保有期間1年以上、年間の利用金額が50万円ほどで、ゴールドカードへのインビテーション(招待状)が来るとのこと。

 

通常ゴールドカードは年間のカード会費が5千円ほどかかります。

ところがこのインビテーションがあれば年会費はずっと無料。

 

ゴールドカードになると空港のラウンジが使える他、色々な特典があるんですね。

※本人のみ無料で利用可。同伴者は別料金で利用できます。

 

入園入学、車検や電化製品の買い替えなど・・出費がかさむ年があれば、エポスカードを検討してみてもよいかも。

・・・使いすぎには注意ね



スポンサーリンク

食品や生活雑貨もキャッシュレスで楽々 イオンクレジット



食品レジでもカード決済をしたいならイオンカードがオススメです。

イオングループのスーパーマーケットは何しろ数が多いので、色々な所で使えます

 

注意するのは、イオンカードにも色々な種類があるということ。

もしイオンカードを作るなら、一番お得に使えるイオンカードセレクトにしましょう。

 

イオンカードセレクトは、イオン銀行からの引き落としなのでイオン銀行に口座を持つ必要があります。
イオン銀行はネットバンキングなので、通帳がありません。そのかわり、ネットバンキングにログインすれば、口座の出入金がずーっとさかのぼってチェックできるのでとても便利です。

 

イオンカードセレクトから電子マネーのWAONにチャージすると、0.5パーセントのポイント還元。

WAONを使ってお会計をすると、さらに0.5パーセントのポイントが付きます。

あわせて1パーセントのポイントってことか

WAONを使ってコンビニのミニストップで、税金の支払いをすることもできます。

※税金支払の場合には、nanacoと同じくチャージ時の0.5パーセントのみ

 

ただしチャージの方法は、オートチャージに設定する必要があります

※オートチャージは1日1回、29,000まで。

 

イオンカードを持っていて便利な点はさらに

  • イオンの有料駐車場が優遇(駐車券のかわりにWAON使用)
  • 食品レジでスムーズ(キャッシュレス・サインレス)
  • お客様感謝デーの優遇

など。

毎月20日と30日のお客様感謝デーなら、現金払いでもその場でお会計が5パーセント引き

5パーセントは大きいですね。

 

期間限定で入会ポイントがもらえますので(~11/30)この機に入会しておきましょう。


イオン銀行に口座があれば、つみたてNISAやIDECOも始めることができます。お買い物ついでに、窓口で投資の相談もできるのは便利ですよ。

スポンサーリンク

まとめ|カードは枚数を絞って管理が安心

カードもうまく使えば、ポイント還元などお得な点はたくさんあります。消費税アップも控えているので、カードの優待はうまく使いたいところです。

ただ使い過ぎも心配だし、管理が面倒という方も多いのでは。

ネットショッピングの頻度や、普段のお買い物のスーパー、行きつけの店・・

どのカードを使えばお得なのか、見直すきっかけになればと思います。