【江ノ電】駅舎のリニューアル情報と便利なフリーパス3種類を詳しく解説

江ノ電藤沢駅 子どもと行く江ノ電の旅

江ノ電は、全長約10キロの短い路面電車。

海沿いを走るロケーションと、レトロな雰囲気で大人気の路線です。

江ノ電の駅もある「江ノ島」はオリンピックの会場にもなるとのことで、たくさんの観光客がやって来ます。そこで、5つの駅のリニューアルが決定しています

当記事では、リニューアルする江ノ電の駅についてや、乗り降り自由なフリーパスの詳細についてお伝えします。

スポンサーリンク

江ノ電駅舎のリニューアル情報

江ノ電の駅リニューアル予定の駅と完成時期は

  • 極楽寺(2019年3月)
  • 江ノ島(2019年3月)
  • 藤沢(2019年8月)
  • 長谷(2020年春)
  • 鎌倉(2020年春)

既存の駅の人気が高い極楽寺駅は、旧駅舎を残す形でリニューアル済みです。

見た目はあんまり変わりない感じですね。

トイレのバリアフリーなど、利用しやすくなるような改修が行われました。

画像引用:江ノ電

 

藤沢駅はアーチ型の屋根がモダンな印象の駅舎ですね。

江ノ電藤沢駅

形はそのままで、広告や照明を一新する予定になっています。

 

江ノ電江ノ島駅は、改札口の増設や、トイレ、照明などの改修工事が完了しました。

画像引用:江ノ電

江ノ電の江ノ島駅を降り、海沿いにむかう商店街「すばな通り」を散策するのも楽しい。

途中、新名物の江ノ島プリンのお店で休憩もできます。

>>麦こがしの入った新名物!江ノ島プリン

江ノ島水族館寄りにある、小田急線の片瀬江ノ島駅はリニューアルして「竜宮城」になる予定なので必見です(笑)

2019年6月現在、小田急江ノ島駅はまだ工事中でした。

小田急江ノ島駅の工事

江ノ島付近には、江ノ電と小田急線、湘南モノレールの3駅があるので要注意。

 

江ノ電での鎌倉観光のメインになる、長谷駅と鎌倉駅のリニューアルは、2020年に完成予定になっています。

 

周囲の観光名所に加えて、駅舎を見て回るのも楽しい江ノ電。

フリーパスを使えば好きな駅で当日何回でも降りることができますよ。

江ノ電で使えるフリーパスは3種類あるので順番にお伝えします。

スポンサーリンク

①江ノ電フリーパス【のりおりくん】

大人料金600円・子供料金300円の「のりおりくん」なら終日、江ノ電各駅で乗り放題。

普通乗車券は、藤沢~鎌倉間で片道300円。

のりおりくんで往復するだけでも、元はとれますね。

江ノ電の各駅で販売中です。

【要注意】ゴールデンウィーク時期にはフリーパスはありません

休日になるとたくさんの人が江ノ電を利用します。

特にゴールデンウィークは、改札に入るまでに1時間待ちなんてことも。

一回だけ5月の連休に行ったことがありますが、遠目に人だかりが見えたので諦めて帰りました・・

 

混雑を避けるため「のりおりくん」の販売休止期間があるのでご注意を。

【2019年販売休止期間】

5月3日(金・祝)~5日(日)

スポンサーリンク

②小田急 江ノ島・鎌倉フリーパス

小田急線の藤沢駅を経由して鎌倉に行く場合には、小田急発行の「 江ノ島・鎌倉フリーパス」がさらにお得になっています。

小田急線の各駅から藤沢までの乗車券と、江ノ電区間のフリーパスがセットになっていて、

  • 小田急線(藤沢~片瀬江ノ島)
  • 江ノ電の各駅

が乗り降り自由。

江ノ電だけではなく、小田急線の藤沢~片瀬江ノ島までの区間も乗り降り自由になるんですね。

江ノ島水族館は、小田急片瀬江ノ島駅が最寄になるので、水族館にも行く場合に便利

湘南

料金は、小田急線の乗車する駅によって異なるのでご注意下さい。

ゴールデンウィーク期間の販売については記載なしですが、公式ページにてご確認下さい

スポンサーリンク

③JR江ノ島・鎌倉パス

似たような名前でややこしいんですが、JRからもフリーパスが発行されています。

JR発行の「江ノ島・鎌倉パス」は

  • JRの藤沢・鎌倉・大船・北鎌倉の4駅
  • 湘南モノレール線
  • 江ノ電の各駅

が乗り降り自由になります。

料金は大人料金700円・子供料金350円。

湘南モノレールは、懸垂式というぶら下がった形のモノレールでちょっとしたアトラクションのよう。

江ノ電サブレで有名な「ラプラージュマイアミ」は湘南モノレールの江ノ島駅近くにありますよ。

あじさいのお寺として有名な「明月院」はJR北鎌倉駅が最寄になので、明月院に行く場合には「JR江ノ島・鎌倉パス」がお得ですね。

 

J東日本の大船、藤沢、鎌倉、北鎌倉の指定席券売機、自動券売機、みどりの窓口およびびゅうプラザで購入できます。

ゴールデンウィーク期間の販売については記載なし。詳しくは公式

スポンサーリンク

【江ノ電】フリーパスで行くべき定番の観光スポット

最後に、江ノ電で人気のスポットがある駅をご紹介。

  • 鎌倉の大仏(高徳院)のある長谷駅
  • ドラマの舞台にもなった極楽寺駅
  • スラムダンクの聖地(?)、江ノ電越しの海がきれいな鎌倉高校前駅
  • 江ノ電すれすれの茶屋「無心庵」のある和田塚駅

ランチのお店は、鎌倉駅周辺の他にも、長谷駅や江ノ島駅周辺にもお店がたくさんあります。

>>江ノ島の新名物「江ノ島プリン」

腰越駅近くには、おみやげにもおすすめな「江ノ電もなか」の扇屋さんもありますよ。

>>江ノ電もなかの買える店|鎌倉【扇屋】食べた感想・賞味期限など

 

鎌倉駅周辺にはレンタル着物のショップがたくさんあるので、着物に着替えての散策もおすすめ。

>>【鎌倉】子どもと一緒に着物で小町通りから鶴岡八幡宮までを散策

スポンサーリンク

まとめ

江ノ電のフリーパスは

  • 江ノ電のみの「のりおりくん」
  • 小田急 江ノ島・鎌倉フリーパス
  • JR江ノ島・鎌倉フリーパス

の3種類。

料金や自由に乗り降りできる路線や区間がそれぞれ違うので、目的別に使い分けましょう。

駅舎のリニューアルは、トイレのバリアフリー化や改札口の追加がメインなので、子ども連れにも便利になりそうです。

タイトルとURLをコピーしました