みつばちトート愛用中|色落ちしないお洗濯方法

みつばちトートベージュ 買い物・雑記

毎月3色のカラー展開のなかから、好きな組み合わせでオーダーできる、セミオーダーのみつばちトート。

長く使っていると、汚れも目立ってくるので、お洗濯をするわけですが・・

どうやって洗っていいのか?と疑問もあると思います。

そこで、お洗濯方法や干し方、実際洗ってみた感想などお伝えします。

関連記事

こだわり帆布のセミオーダートート|みつばちトート
みつばちトートはカラーや大きさなど、ライフスタイルに合わせたトートバッグをセミオーダーで注文できるオンラインショップです。 みつばちトートにはトートバッグの他にも マザーズバッグ リュック フォーマルバッグ ・・・→つづきへ
スポンサーリンク

みつばちトートのお洗濯について

まず、お風呂場のおけにぬるま湯を準備します。

一番汚れやすい取っ手の部分に、固形石鹸を少し擦り付けてこすって洗い、よくすすぎます。

みつばちトートのお洗濯

ベージュとオフホワイトのバッグの取っ手部分の黒ずみが気になっていました。

オフホワイトの部分を、ウタマロ石鹸でかるくこすりました。

ウタマロ石鹸で洗うと、白い色がはっきりします。

>>ウタマロリキッドと石鹸の違い|スプレーも!人気の洗剤のベストな使い方

 

次に、全体をお湯につけてかるくお湯の中で泳がせるようにしたらすぐ引き上げます。

 

生地がしわっとするので、横に軽くひっぱって形を整えてから、水を切っておきます。

みつばちトートのお洗濯2

濡れていると、底の角は少し黒ずみが目立ちますね(汗

 

水がポタポタしなくなったら、ベランダに移動して陰干しします。

乾くとパリッとしてまた元通り。

濡れた状態だと少し気になる底の汚れも、乾いてしまえばそれほど目立ちません。

 

過去にはお洗濯で失敗したこともあります。

スポンサーリンク

みつばちトートのお洗濯|過去の失敗

一回ボディが黒で、持ち手が白のバッグを持っていたのです。

洗う時に、水に漬けっぱなしにしてしまった所、持ち手に黒色が色移りしてしまいました。

 

くれぐれも漬けっぱなしには注意

濃い色と淡い色の組み合わせの物を洗う時はより慎重に!

 

白と黒のトートバッグは、色移りした白い部分をよくこすりあらいしたら、ほぼ元通りになりました。

なので、それほど神経質になる事はないと思いますよ。

 

どうしても心配な場合はワンカラーで注文すると、お洗濯も安心です。

みつばちトート麻素材

このように、ボディと持ち手も同じ色なら、色移りの心配はありませんね。

スポンサーリンク

みつばちトートのお洗濯|まとめ

濃い色だとそれほどではないのですが、やはり薄い色は汚れが気になります。

せっかくのカワイイ色なので、なるべく色が落ちないようにご紹介した方法で毎回お洗濯しています。

でも、多少色が落ちてもへたりが出ても、味があるということで、長く使えるのも良いところです。

 

公式オンラインショップはこちら
>>みつばちトート