栄養士ママそっち~とは?アメブロで人気の『サイクル晩ごはん』が凄い

図書館と本

毎日の献立作りを楽にする、献立作りの画期的方法が『サイクル献立』です。

このサイクル献立というのは保育園や病院、学校などの給食で導入されている献立の仕組みです。

具体的には栄養バランスの良い献立のパターンを数日おきに繰り返すスタイルのこと。

このサイクル献立を毎日の家庭料理に取り入れたのが、そっち~さん。

アメブロで大人気の栄養士ママです。

ということでこのサイクル献立と、そっち~さんとは?についてお伝えします

スポンサーリンク

そっち~さんとは?お子さんはハーフなの?

そっち~さんは、アメブロ公式トップブロガー(月間170万PV)でありながら、栄養士としてフルタイム勤務されています。

栄養士☆双子ママ藤原理恵(栄養士そっち~)
日本女子大学家政学部卒。産婦人科、ダイエットジム、病院で栄養士、現在は認可保育園の栄養士。 趣味は子供と遊ぶことと、料理、そしてスーパー&ダイソーパトロール(笑) 自宅の庭を野菜だけで作るポタジエガーデンに改装中。堆肥と腐葉土作りの講師をしています。 双子男児育児中です。アメーバ公式ブロガー

出典Saita PULS

 

しかも、小学生のふたごの男の子のママなんですね。

 

さぞかし毎晩の夕食作りが大変だと想像できます。

 

ただそこは現役管理栄養士。

忙しい中でも美味しくてバランスの良い食事作りが、無理なくできる方法を考案されました。

それがこの「サイクル献立」なんですね。

 

ブログを見てみますと、レシピの他にも二人のお子さんとの日々の生活や、100均で買った物など共感できる記事がたくさん!

 

ブログではお子さんもご本人も顔出しされているのですが、双子のお子さんはどうみてもハーフ。

ご主人は外国の方なのでしょうね。

 

View this post on Instagram

 

そっちーさん(@socchidiary)がシェアした投稿


※ご主人は顔出しNGとのことです!

 

最近転職をして勤務時間が短くなったとのことで、トップブロガーとしての活動も精力的にされているようです。

ご本人がなにより可愛らしい!

メディアで露出が増えたら大人気になりそうな予感です。

 

\他にも気になるお料理研究家のまとめ記事/

>>人気の女性お料理研究家まとめ!主婦歴20年から見た本当に参考になるレシピブログ

スポンサーリンク

サイクル献立について メリットとデメリットも

たくさんメリットがあるサイクル献立です。具体的には・・

  • 献立に悩まない
  • 使う食材が決まっているので、まとめ買いしやすい
  • 同じ献立を繰りかえすので、調理にも慣れて時間短縮

などなど。

参考になる献立例は日々ブログにアップされていますが、サイクル献立の考え方として

例えば9月は月曜日がハンバーグにポテトサラダ、火曜日が煮魚にホウレンソウの煮びたしと決めたら、9月はずっと月曜日はハンバーグ、火曜日は煮魚というように同じ献立を繰り返します。

1か月単位で変わっていき、10月になったら、また別のサイクルが始まります。
つまり、月4~5回同じ献立を作ることになります。
飽きるか飽きないかのぎりぎりのところで、次の月に写ります。

出典 栄養士そっち~の簡単おいしいサイクル献立 by ameba

と書かれています。

月単位でメニューを繰り返すのがポイントでしょうか。

サイクル献立のデメリット

デメリットについてご本人がこのように書かれています

飽きる。でも今回は1か月のサイクルなので、飽きるぎりぎりのところで、
次のサイクルになります。

とのこと。

我が家でもサイクル献立取り入れてますが、意外と飽きずに食べてくれてます。

何回も作るうちにコツやアレンジも覚えてきて手際もよくなるというのもホントです!

スポンサーリンク

おすすめ!そっち~さんの本が出版されました

ムック本ではなくKADOKAWAからの出版とは恐るべしそっち~さんの実力!

↓↓

『栄養士ママそっち〜の「毎週くり返し」だからラク早!絶品サイクル晩ごはん』(KADOKAWA)

作り置きなしで一汁二菜が、たった20分で作れるという献立が、この本では5サイクル分掲載されています。

Amazonでは内容が3ページほど見ることができましたよ。

スポンサーリンク

まとめ

忙しいワーママだからこそ生まれた「サイクル晩ごはん」。毎日の夕食作りに悩まされている忙しいあなたも、このサイクル献立を夕食作りの参考にされてみてはいかがでしょうか。

現役の管理栄養士さんなので、参考になるプロの知識も満載です。

そしてこれからもそっち~さんの活躍が楽しみです!