新宿にファンタスティックビースト【魔法カフェ】予約方法とアクセスなど

お出かけ情報[関東]

ファンタスティック・ビーストの世界を再現した「魔法ワールドカフェ」が新宿にオープンします。

 

初日の11月9日(金)は、14:00オープン。

※入場整理券は、10:30~の配布

>>魔法ワールドカフェオープン後の整理券配布場所詳細について

 

この記事では魔法ワールドカフェ新宿店の場所や、営業時間、カフェの内容やWEBでの予約方法などをお伝えします。

スポンサーリンク

ファンタスティック・ビースト魔法ワールドカフェ アクセス等

魔法ワールドカフェ、新宿店の場所は新宿ミロード5F

駅直結なので、便利な場所です。

 

5Fファッションフロア(ビスやテチチ、占いのあるフロア)の、エレベーター前。

スイーツパラダイスがあった場所になります。

 

5Fには女性用のトイレのみなので、男性の方は要注意ですね。

※男性用トイレは2Fと、7~9Fレストランフロアにあります

 

新宿ミロードへの詳しい行き方はこちらの記事に書きました

>>新宿ミロードへのアクセス詳細

魔法ワールドカフェの営業時間

新宿店の営業時間は午前11:00~21:00

ミロードのファッションフロアの営業時間と同じになります。

※初日のみ14:00オープン

モザイク通り(2Fにある路面店で、南口と西口の通路部分)や、レストランフロアとは営業時間が異なるのでご注意を。

スポンサーリンク

魔法ワールドカフェってどんなところ?

ハリーポッターシリーズと、ファンタスティック・ビーストの魔法世界の世界観が体験できる空間。

カフェテリアでの飲食やグッズ販売、未公開映像の投影や展示スペースなどを楽しむことができます。

カフェテリア

オリジナルフードとドリンクを楽しめるエリア。

ドリンク提供で、オリジナルノベルティが貰えます。

※オリジナルノベルティ=コースターと予想

 

席は全部で18席

席数少ないですね。

ショップエリア

魔法ワールドカフェオリジナルグッズの販売になります。

映像投影エリアは9席のみ

映像投影のエリアでは、未公開映像を見ながらの食事が楽しめます。

 

こちらは9席しかないので、予約が必須ですね。

空きがある場合のみ、当日でも入場できます。

 

映像エリアは60分の完全入れ替え制。

※予約時間の15分前に店舗前に集合

 

料金は、食事(フード・ドリンク・デザートのセット)込みで2,500円。

フードとドリンクは上映前に選べます。

映像コーナーは個別でなくて、大きなテーブル席を囲んで座るスタイルのようですね。

スポンサーリンク

映像投影エリアのWEB予約について

WEBでの予約の際には、事前クレジット決済で予約金500円が必要になります。

※残りの2,000円(税込み)は店頭にて現金決済。

 

小学生以上が利用可能。幼児は入場できません。

同一の予約は2名まで。

 

入場の際には、予約メールの提示と身分証が必要になります。

 

WEBでの先行予約受付は終了しており、11月25日以降の予約は11月中旬から受け付けの予定

 

WEB予約だと特典でポストカードがもらえるので、ファンは予約必須ですね。

スポンサーリンク

魔法ワールドカフェ新宿 まとめ

日本で2か所だけの開催なので、混雑は必至です。

未公開映像エリアは9席しかないので、かなりの激戦区。

 

小学生以下のお子さんは、映像エリアには入れないのでご注意下さい。

魔法ワールドカフェ予約詳細はこちらから

>>魔法ワールドCAFE 新宿ミロード店 予約ページ

>>ファンタスティック・ビースト公式ページ

前作のテレビ放映や、出演俳優の過去作品についてはこちら

ファンタスティック・ビーストのテレビ放映はいつ?出演俳優の過去作品も気になる
11月23日から「ファンタスティック・ビースト 黒い魔法使いの誕生」が、全国一斉ロードショーです。 この作品は、ハリーポッターシリーズの作者、J・K・ローリングが原作・脚本を手掛けたシリーズ作品。 魔法の世界の世界観はそのままに・・・→つづきへ