こどもの国線の長津田駅には改札がない!切符とモバイルSuicaは要注意

こどもの国線車両‗こよみ親子で遊ぶ公園

リーズナブルに広々とした敷地で遊べる、「こどもの国」は、親子連れに大人気のスポット。

ボートや散策路もあるので、デートにもよさそうです。

そんなこどもの国に直通の「こどもの国線」に乗ってみたところ・・

こどもの国線の長津田駅には、「改札」が見当たらずにちょっとびっくり。

どうやって乗るのか、そのまま入っていいのか?について調べました。

スポンサーリンク

長津田駅から東急こどもの国線への乗り換え

自動改札を通ろうとしてもないんです。

田園都市線の改札を出て、そのまま「こどもの国線」のホームに降ります。

※到着駅の「こどもの国」には改札有

ホームに下りてみると、外の道路からもわらわらと人が入ってきます。

 

SuicaやPASMOをどこにタッチしていいのか戸惑いますが、そのまま乗ってOK。

下りる駅(こどもの国駅、恩田駅)にタッチすれば1回で精算されます。

JR線からの乗り換えの場合

一回改札を出て、東急田園都市線の改札のさらに奥に進むと、こどもの国線の乗り場があります。

ICカードの場合はそのまま乗車。

切符、又はモバイルSuicaの場合は切符を購入して乗車します。

ホームに下りる階段の右手にちゃんと券売機があります。

大人160円、子ども80円。

東急田園都市線からICカードで乗り換えの場合

東急田園都市線とこどもの国線は、内改札でつながっています。

なので、改札を出ずにこどもの国線と書いてある改札を通れば、ちょっとショートカットできます。

注意するのは切符とモバイルSuicaですね。

東急田園都市線から切符(モバイルSuica)で乗り換えの場合

こどもの国線への乗り換え切符は売っていないのです。

なので、切符で長津田に来た場合にはいったん改札を抜けて、こどもの国線の切符を買ってから乗車する必要があります。

子どものPASMOって、発行するのに身分証がいるので、小学校へ上がったばっかりだと切符で出かけたりしません?

親だけPASMOで内改札を通過、後から通過する子供がエラーに・・

というのも、帰りにこどもの国駅で長津田駅までの切符を買い、長津田駅で内改札を通ろうとしたら子どもだけエラーになってしまいました(汗

長津田駅から先の切符を持っていないので当然でしたね。

きっぷの時はぐるっと回って、田園都市線の切符を買って改札に入らないとダメだった・・。

モバイルSuicaは持っていないのですが、こどもの国駅では非対応らしいので恐らく同じ現象が起きると思います。

まあ大人ならすぐ対応できるけど・・

何人か子どもを連れて(お友達とか)こどもの国線に乗る時など要注意です。

スポンサーリンク

こどもの国線 まとめ

こどもの国線というのは、駅も3つしかない片道20分のローカル列車です。

こどもの国線車両‗こよみ

かわいらしいビジュアルなので、乗るだけでも子どもが大喜び。

連休中は、周辺道路がものすごく混雑するので電車で行くのがおすすめですよ。

帰り際にぐずる子にも、「電車が行っちゃうよ!」なんて言うとスムーズに移動してくれました。

こどもの国天皇陛下御在位30年記念切符

ちなみに今行くと(2019年4月現在)切符が天皇陛下御在位30年記念バージョンになっています。

先日も、両陛下でこどもの国へお出かけの様子が報道されていましたね。

こどもの国は、お二人がご結婚の際に寄せられたお祝い金を「子どもたちのための施設に」と希望されたことで建設された施設なのです。

それまでアメリカの管理下にあったこの土地(戦時中は日本最大の弾薬庫)も、そういう理由ならばいたしかたない、と無事に返還されました。

陛下のご希望がなければ、アメリカ軍の土地のままだったのでしょうかね・・

園内にはこのような弾薬庫跡もあちこちにあるので、歴史にも触れてみるのも良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました