ブラトップのアンダーゴムがかゆい!!かゆみの少ない自然素材のインナー探し

しまむらカップ付きタンク買い物・雑記

子どもが生まれてこのかた、ずーっと手放せなかった楽々インナーの「ユニクロ エアリズム ブラトップ」

毎年買い足し、愛用していましたが・・

ここにきて急に、アンダー部分やお腹回りがかゆくなるように。

おそらく化学繊維に肌が反応して、乾燥+ちょっとした炎症をおこしているようです。

でも今更便利なブラキャミからは離れられない!

ということで自然素材を使っているインナー探しを始めました。

スポンサーリンク

カップ取り外し型

イトーヨーカドーのオリジナル商品「オーガニックコットン パット付きキャミソール」。

お値段1,290円。

(ネット通販できるオムニ7でも探しましたが見当たらず・・)

こちらはユニクロとは違って、カップ部分が取り外せるタイプです。

ヨーカドーブラキャミ

アジャスターがついたキャミソール型。

裏。ゴム部もコットンで覆われているのはイイ感じ。

筒状になっていて、脇の縫い目もないのはポイント高いですね。

お洗濯の度にカップを出し入れするのがちょっと面倒。

※無印良品でも、同じタイプの「シルク入りカップ入りキャミソール」という商品がありました。1990円→セール価格1490円(11/27現在)

スポンサーリンク

カップ縫い付け型

個人的にはこっちがおすすめ。

カップが縫いつけてあるので、お洗濯の度に出したりする必要がないです。

しまむら「CLOSSHI カップ付きタンク」(こんな感じの商品名でした)

780円!

しまむらブラトップ

キャミソールタイプもあったと思います。

裏。ユニクロと同じ縫い付け型。ゴム部はポリウレタンです。

ちなみに無印良品にもこの「縫い付け型」は「シルク入りカップ付きキャミソール」として売られていました。

取り外しできる「カップ入り」よりも、この「カップ付き」の方が人気のようでタンクトップは完売。※キャミソール型のネイビーのみ在庫がありました

スポンサーリンク

外出にも使えるホールド型

キャミソールやタンクトップは家でくつろぐ時にぴったりですよね。

外出の時にも使えそうなタイプもあったのです。

綿100パーセントではないけど、65パーセントの綿混、肌に優しい加工が施されています。

凄いクチコミがあったので引用させて頂きました。

大学生でA75の■■です。貧しい■です。
これまで数十枚のブラジャーを買ってきては「おかしいな、サイズ通りのはずなのにカップがカポカポする・・・」「これはカップがぴったりだけどキツめで全くくつろげないアトピーむずむずする」「なんか小学生っぽいデザインで無理」という現象に悩まされていました。
自分に合うブラジャーなんて、きっとこの世には存在しないんだろう。どこかの専門店にでも行って店員さんに貧しい■」を採寸してもらいフルオーダーか何かで作らなきゃならないのかな、そう悲観していました。
しかし今や私の手持ちのブラジャー数枚は、全てGUNZEのノンワイヤーブラジャーシリーズです。ようやくくつろげてカップがカポカポしない、なおかつ安価な理想のブラジャーに辿りつきました。ここまで長かった。ありがとうGUNZEさん、このブラジャーは貧■である私の救いです!

引用:Amazonレビュー

※一部抜粋・伏字にしました

これ買いますよ!私も!!

着心地はよいけど、摩擦に弱い生地のようで「すぐに毛玉だらけになる」との口コミもありました。

専用ネットに入れて洗うか、手洗いした方が長持ちするかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

冬場の乾燥による肌のかゆみ、実は肌にあたる「繊維」がかゆみの原因かも?

そんな時には天然の素材に変えてみるのもいいかもしれません。

※購入品はまだ未使用なので、これから使用感を追記します。

タイトルとURLをコピーしました