【鎌倉きもの小町】子連れにおすすめのレンタル着物

藤沢・鎌倉

鎌倉には、リーズナブルなレンタル着物のショップが数多くあります。

 

普段あまり着る機会のない着物が、鎌倉観光に来たついでに手軽に楽しめると大人気です。

 

今回は小町通りにある「鎌倉きもの小町」さんで着物をレンタルしてみました。

小学生の娘と親子での着物レンタルです。

当記事では「鎌倉きもの小町」さんで実際にレンタルした感想や料金、子連れでの着物散歩で気を付ける事などお伝えします。

スポンサーリンク

子どもと着物レンタルできる|鎌倉きもの小町

今回の鎌倉散策の目的地は鶴岡八幡宮。

江ノ電鎌倉駅から、小町通りを抜けて行きます。

 

子どもと着物で歩くので、目的地にはなるべく近い方がいいですね。

そこで、鶴岡八幡宮に近くて子供用着物プランのある「鎌倉きもの小町」さんに行ってみることに。

ちなみに七五三以外の、こども用着物の置いてあるお店は少なかったです。

 

 

小町通りを鶴岡八幡宮方向に歩いて、コクリコ・クレープを右に曲がった路地にあります。

若宮大路からは入って来られない通りなので、小町通りから行きましょう。

スポンサーリンク

 鎌倉きもの小町 |着物レンタル料金詳細

レンタル料金は、二人そろって8,000円ほど。

カードはVISA・masterが使えました。

>>楽天だけじゃない!主婦に人気の年会費無料クレジットカード3選

レンタル着物 大人料金

大人のレンタル着物の料金は2,980円~

 

着物のグレードやヘアメイクのオプションによって値段がアップします。

今回は一番安い2,980円プラン(限定15着)をお願いしました。

着物のカラーはピンク系が多かったです。

 

2,980円とリーズナブルですが、着物レンタル・着付け・草履・バッグ・足袋全て含まれます。

髪型は、簡単なヘアセットなら無料。

ハーフアップにしてもらいました。

きちんと結う場合は、オプション料金500円~1,000円かかります。

レンタル着物 子ども料金

子供のレンタル着物の料金は4,000円。

子供の場合にはサイズによって着物の在庫が違ってくるので、あらかじめ問い合わせをしておくとよいかもしれません。

飛び込みでしたが、たまたま娘にピッタリの130サイズがありました。

 

こちらも、着物レンタル・着付け・草履・バッグ・足袋と、簡単なヘアセット(ハーフアップ)込み。

※七五三の場合は別料金になります

レンタル着物には万が一の保険も

気軽なレンタル着物ですが、お食事をしたりして汚してしまう心配もありますね。

プラス500円で、万が一の場合の保険に入ることができます。

保険に入っておけば不意に汚してしまうことがあっても、料金は発生しません。

 

※強制ではありません

※化繊着物の場合。絹の着物は保険料1,000円。

スポンサーリンク

鎌倉きもの小町 受付からの流れ

ショップの中、靴を脱いで入ってすぐのロビー(お座敷)が着物を選ぶスペースになっています。

雑誌やトイレもあって待合室も兼ねていました。

 

入ったらまず、希望のプランを伝えて着物を見せてもらいます。

気に入った物があれば、レンタルと着付けをお願いする流れ。

  • 着物選び(好みの着物・子供ならサイズがあるかどうか)
  • 受付で名前など記入
  • 着付け
  • お会計(先払い)
  • 外出
  • 夕方(17:30)までに戻って着替え、返却

 

着付け時間は、開店直後だったので待ち時間もなく、受付含め30分弱でした。

 

着ていた服や荷物は、散策の間は無料で預かってもらえます。

スポンサーリンク

子どもと着物で鎌倉を散策してみた

着付けが終わると散策です。

草履は子供に歩きにくいので、歩き疲れた時のために履いてきた靴も持って出るとよいかも。

 

ショップの外にはこじんまりしたお庭があって、撮影することができます。

疲れたり着崩れたりする前に撮影をしておきましょう。

小町通りですが、おせんべいやお団子、ソフトクリームなど食べ歩きの誘惑がたくさん。

前掛けになる大判のハンカチなど準備して行くと安心です。

 

店を出て、鶴岡八幡宮には10分弱で到着。

写真映えする場所もあちこちあるので、着物での散策は楽しいですね。

 

・撮影は最初に(子供はすぐ疲れる)

・大判ハンカチや、履き替えの靴があると便利。

スポンサーリンク

鎌倉きもの小町|着物レンタル まとめ

着物での鎌倉散策はいい記念になりました。

バッグや髪飾りなど、着物に合う小物があれば持参してコーディネートしても楽しいですね。

鎌倉きもの小町さんは、バッグや小物の持ち込みも可。

受け付けの若旦那さん(?)も着付けの方もニコニコと気さくで雰囲気の良いショップでした。

 

今回は女の子と着物での散策を楽しみましたでが、男の子には江ノ電での鎌倉散歩がおすすめ。

>>江ノ電フリーパス【のりおりくん】料金や使い方

【江ノ電】駅舎のリニューアル情報と便利なフリーパス詳細
江ノ電は、全長約10キロの短い路面電車。 海沿いを走るロケーションと、レトロな雰囲気で大人気の路線です。 近くの江ノ島はオリンピックの会場にもなるとのことで、5つの駅のリニューアルが決定しています。 当記事では、リニューア・・・→つづきへ