大和駅南口【小田急マルシェ】にいきなりステーキOPEN

大和市

大和駅南口(藤沢方面)改札を出てすぐの小田急マルシェ。

リニューアルオープンが2018年12月5日(水)です。

 

TSUTAYAがあった高架下のショッピングモールですが、「いきなりステーキ」が新しく出店しました。

※オープンしてすぐの週末、お昼時に立ち寄ってみましたが行列ができていました。

スポンサーリンク

駅近にOPEN いきなりステーキ大和店アクセス

大和駅は、相鉄線と小田急線が乗り入れています。

相鉄のホーム近くの北口ではなく、小田急線ホームを下りて藤沢方面にある改札を出てすぐになります。

 

改札を出て正面の横断歩道向いが小田急マルシェになっています。

高架下を利用した長細い飲食店街で、その左手のならびに「いきなりステーキ」がOPENしました。

大和駅いきなりステーキ開店前

※開店前の様子

 

店内は着席できる仕様で、2人ずつの小さいカウンター席が並んでいます。

 

車で来店の場合、駅周辺は一方通行が多くて入って来るのが大変です。

もし車の場合は少し離れたところのパーキングに停めるのがおすすめです。

スポンサーリンク

大和にオープン いきなりステーキ特徴や子どもメニューは?

いきなりステーキは、ペッパーランチなどを展開するペッパーフードサービスが運営するステーキ専門店。

立ち食いスタイルのステーキ専門店ですが、最近は椅子がある店も多いようです。

 

特徴は、好みの部位をグラム単位でその場で切り分けるオーダーカット方式を採用している所。

その場で切り分けたお肉を、強火で焼き上げてもらえます。

 

アツアツの鉄板で、お好みの火加減に微調整できるところもいいですね。お肉を味わうためのお店です。鉄板は再加熱もしてもらえます。

 

また、食べたお肉のグラム数でマイレージがたまる、「肉マイレージ」を貯めている方も多いのでは。

 

ランチタイム(平日11:00~15:00)にはステーキ又はハンバーグの割安なランチプレートの提供もあります。

お子様メニューはありません。

ステーキ肉はまだ早いお子さんにはランチのハンバーグが食べやすいですね。

スポンサーリンク

小田急マルシェ 店舗情報

リニューアルオープンする小田急マルシェですが、

  • セブンイレブン
  • かついち(とんかつ)
  • いきなりステーキ
  • サンマルクカフェ
  • 焼き鳥(日高屋)
  • 中華レストラン(日高屋)
  • 吉野家
  • イタリアントマト
  • ドラッグストア
  • 不動産会社

などが出店。

いきなりステーキ、サンマルクカフェは初出店になります。

サンマルクカフェについての記事はこちらに書きました。

>>小田急・相鉄大和駅【小田急マルシェ】サンマルクカフェOPEN情報

小田急・相鉄大和駅【小田急マルシェ】サンマルクカフェOPEN情報
大和駅の高架下のリニューアル工事をしていた「小田急マルシェ」ですが。12月5日にオープンしました。 初日には500名限定の先着プレゼントも。 10店舗中、8店舗が飲食店という新しい小田急マルシェ。 なかでも注目は「サンマル・・・→つづきへ

 

サンマルクカフェの隣に出店の、焼き鳥の日高屋さんもなかなかよさそう。

※クリックで拡大します

 

うどんやお蕎麦もあるんですね。

日高屋さんをさらに藤沢方面へ歩くと、中華屋、吉野家と並んでいます。

※吉野家は2019年2月オープン

スポンサーリンク

まとめ

小田急マルシェは大和駅すぐ近くなので、アクセスは抜群。

ステーキレストランは、藤沢街道沿いのフォルクスとステーキガストもあります。

駅近くにはステーキ店はないので電車の利用客で混雑するかもしれません。

仕事帰りに1人で晩御飯という場合にも便利そう。

 

大和駅周辺は雑然としていますが、少し歩くといずみの森親水公園や、複合文化施設の「シリウス」もあります。

時間があれば立ち寄ってみてもいいですね。

大和シリウスの子ども広場は親子で大満足|混雑状況と利用方法など詳しく解説
大和市ににオープンしたシリウスは、子ども図書館、授乳室やオムツ替え室など、小さい子向けの施設が充実しています。今回はボーネルンドプロデュースの屋内子ども広場【げんきっこ広場】の利用方法、混雑具合や感想などまとめてみました。