【指宿市】イーブイのポケモンマンホール設置|エーフィーなど進化形も誕生予定

買い物・雑記

近年は意匠を凝らしたカラフルなデザインのマンホール蓋が、観光地などに多く設置されているのをご存知でしょうか。

そんなデザインマンホールのコレクションカードである「マンホールカード」も人気です。

鹿児島県の指宿市では、2018年12月20日、ポケモンのイーブイのマンホールが設置されました。

ポケモンとコラボしたマンホール蓋は世界初とのこと。

スポンサーリンク

イーブイのマンホール設置場所はどこ?|指宿市

イーブイのマンホール蓋が設置されたのは、鹿児島県指宿市、指宿駅の交番前。

設置にはイーブイも立ち合いました。


「イーブイすき」で「指宿(いぶすき)」なのですね。

 

ちなみにこの指宿市の「イーブイマンホール蓋」はポケストップとなっています。

ポケモンGoでアイテムを入手できるスポットですね。

 

指宿市では現在「イーブイマンホールのシール」が貰えるとのことです。シールの配布期間は2019年2月21日まで。

方法は、

  • 指宿市観光課をTwitterかInstagramかFacebookでフォロー
  • 「#イーブイすき指宿市」 とタグ付け
  • 指宿市内の観光案内所で見せる
スポンサーリンク

イーブイのマンホールは進化形もあわせて全部で9種類に

ポケモンのイーブイは進化ポケモンと言って、進化の状態によってランダムにタイプの異なる8種類に進化します。

  • シャワーズ
  • サンダース
  • ブースター
  • エーフィー
  • ブラッキー
  • リーフィア
  • グレイシア
  • ニンフィア

指宿市に今回設置されたのは、進化前のノーマルタイプのイーブイ。

さらに、進化したイーブイ全8種類も2019年2月22日に、同市内に設置される予定になっています。

トータルで9つのポケモンマンホールが設置されて、全てポケストップになります。

観光の際には、可愛らしいマンホールを見るのも楽しみの一つになりそうですね。