引地台温水プールの2018年最新情報♪市営のお得なプールを存分に楽しもう

お出かけ情報[関東]

小田急線大和駅と桜が丘駅の中間、やや桜が丘寄りにある引地台公園

野球場やバーベキュー場もあり人気の公園ですが、中でも引地台温水プールは人気のスポット。

この引地台温水プールについての情報をまとめてみました!

スポンサーリンク

引地台温水プールって中はどんな感じ?

プールの内部ですが、中央に25メートルプール、そのまわりに流れるプールがあります。

子ども用のミニプール、ジャグジー、サウナ室もあり市営のプールにしては立派な設備ですね。

 

・25メートルプール

・流れるプール

・子供用ミニプール(すべり台つき)

・ジャグジー

・サウナ

・ウォータースライダー(2本)

 

ウオータースライダーも80メートル、40メートルと2つあります(利用は小学生以上)

引地台プール外観

ウオータースライダーは外に突き出ていて、滑って行く人影が見えます。

 

プールの2階部分は休憩できるスペースになっていて、上からプールの様子を見ることもできます。

スポンサーリンク

引地台温水プール 営業時間や料金について

市営ということもあり、値段設定が低いところも人気の理由です。

年間利用できる施設ですが、改装やメンテナンスのために休館している時期もあるのでご注意下さい。

>>引地台温水プール 秋の営業時間や料金と臨時休館日

【引地台温水プール】 秋からの営業時間と臨時休業日もあるのでチェック
9月からの引地台温水プールの営業時間や、料金、について詳しくお伝えします。 メンテナンスのための臨時休業日があるのでご注意下さい。 引地台温水プール 休場のお知らせ 10/22(月)~12/3(月)までの間、設備の点検の為休場しま・・・→つづきへ
スポンサーリンク

引地台温水プール アクセス・交通機関

最寄り駅までは少々歩きますが、無料の駐車場もあるのもポイントです。

>>引地台温水プールアクセス・駐車場の混雑具合について

 

つづいてランチ事情もお伝えします。

スポンサーリンク

引地台温水プール その他 お食事情報など

引地台公園内にレストランはありませんが、プールの入り口横に、軽食が食べられる小さな食堂がありました。

メニューはラーメン、うどん、そば、カレーや牛丼など。500円~

駄菓子も売っていて子供たちで賑わっていました。

公園内には他にも、球場の横に売店がありますが、平日などは閉まっていることも多いようです。

 

お昼時、喫茶室で食べられればよいのですが、混んでいることも考えると途中でパンなどを買ってくるのもいいですね。

ただ、夏場は食べ物の痛みが気になるので、傷みやすい物には保冷バック+保冷剤を使うなどの工夫が必要です。

その他注意点は?

市営プールとあって引地台プールには、浮き輪の大きさ制限などありますので、持ち物について詳しくはこちらにまとめました。

>>引地台温水プール 持ち物など注意点

 

関連記事

大和の美味しいパン屋さん【こむぎの森ブンブン】のおススメパン
地元の美味しいパン屋さん、 「こむぎの森ブンブン」大和店の情報とオススメパンについてです こむぎのもりブンブン こむぎのもりブンブンは神奈川県を中心に展開する焼きたてパンのお店です。カジュアルな雰囲気と買いやすいお値段がお気に入り・・・→つづきへ

>>大和の美味しいパン屋さんこむぎの森ブンブン

スポンサーリンク

まとめ

以上引地台温水プールについてまとめてみました。

引地台温水プールでは夏季営業の期間以外に、水泳教室なども行われており人気があります。

来年の夏めざして、水泳の練習を始めるお子さんも多いようです。

その他情報がありましたら随時更新していきます。