引地台温水プール 季節ごとの営業時間や料金詳細・混雑具合について

親子で遊ぶ公園

引地台温水プールの営業時間や、料金、施設について詳しくお伝えします。

スポンサーリンク

大和市 引地台温水プール|夏の利用時間・料金

引地台温水プールは季節によって時間や料金がかわります。

通常の営業時間(夏休み時期以外の営業時間)

開場時間 10:00~20:00
休館日 月曜日(月曜が祝日の場合には、翌日が休館)

7/20~8/31までの間は夏季営業。

開場時間 9:30~20:00
休館日 なし

夏季営業の間は30分早い9:30からの開場になります。

月曜休館の施設ですが、夏休み中は月曜日も開いています

引地台プールの利用料金

利用料金は、3パターンあります。

3,000円で3,600円分使用できる回数券(プリペイドカード)も販売しているので、通う場合には買っておくとお得です。※払い戻しできないので注意

①4月1日~6月30日までと9月1日~9月30日

おとな:1回 400円
こども(3歳から中学生):1回 200円  ※時間制限なし

②7月1日~8月31日

おとな:400円(2時間)※延長30分につき100円
こども(3歳から中学生):200円(2時間)※延長30分につき50円

夏季の営業の間は2時間制なので注意。

③10月1日~3月31日

おとな:1回 300円
こども(3歳から中学生):1回 100円

※時間制限はなし

10月から3月までは1回300円と、一番安い時期になります。

ただし、この時期に毎年メンテナンスが入るので、営業日数は少なめ。

2019年は10月21日~12月3日まで、休場となっています

スポンサーリンク

その他注意事項

幼児は水遊び用のオムツでは入場できません。オムツがとれてからの利用になります。

小学校3年生までは付き添いが必要。

大人一人につき、子ども(3年生以下)は2名まで同伴できます。

 

営業時間内に、1日4回安全点検のための休憩時間があります。

1回目 11:55~12:05
2回目 13:55~14:05
3回目 15:55~16:05
4回目 17:55~18:05

休憩時間のタイミングで帰る人も多いので、やや更衣室が混みあいます。

スポンサーリンク

プール 夏の混雑具合は?

当然ですが夏休みはかなり混雑しています。平日でも開場前から人が並んでます。

入場制限がかかることもあるので早めに行くか、最初の入場者が出るお昼頃に行くという手もありますね。

そして市営プールなので、規則がやや厳しいです!

帽子は必ず着用・ピアスなどは外すようにと注意されるのでお気を付け下さい。

>>引地台公プールは大きい浮き輪NG!?持ち物まとめ

スポンサーリンク

引地台温水プール|昼食・ランチ情報

引地台公園内にレストランはありません。

プールの入り口横に、軽食が食べられる小さな食堂がありました。

引地台公園食堂メニューこよみふせん

メニューはラーメン、うどん、そば、カレーや牛丼など。500円~

スポンサーリンク

まとめ

引地台温水プールは市営とあって、料金が安い割には、25メートルプールに流れるプール、キッズプールにウォータースライダーと盛りだくさん。

土日には公園の駐車場もすぐにいっぱいになってしまいます。

>>引地台公園(プール)の駐車場と混雑具合まとめ

できれば電車で行った方がいいかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました