100均で揃う防災セットの中身【自分で作る非常持ち出し袋】

買い物・雑記

セットで買うと意外に高額な非常持ち出し袋ですが、よくよく見ると100均のダイソーでも揃えることができる物がたくさんあります。

防災の日もあるということで、我が家でも非常持ち出し袋の見直し中です。

そこで防災セットに揃えるべき物と、そのうち100均で買えるものについて調べてみました。

スポンサーリンク

100均メインで揃える非常持ち出し袋

グッドデザイン賞受賞のこの防災セットをモデルに揃えていきます。

バッグとグッズ30点のセットで約20,000円前後。

100均をメインに揃えていくと、3,000円~

今回はダイソーで探してみました。売り場はバラバラです。

100均で揃う非常用の衛生用品

衛生用品はほぼ100均で揃います。

  • マスク
  • 綿棒
  • カット綿
  • ばんそうこう
  • アルコール除菌スプレー
  • 三角巾
  • ウエットティッシュ

防寒や、避難所での睡眠対策などに必要な100均グッズ

雨具コーナーや、トラベルグッズまわりにあります。アルミブランケットも100均で買えるんですね。

  • レインコート
  • カイロ
  • アルミブランケット
  • 携帯スリッパ
  • エアー枕
  • アイマスク
  • 耳栓
  • レジャーシート
  • 携帯トイレ
  • 軍手

携帯トイレもありました。

車でのお出かけの際の渋滞対策にもなるのでいくつかあっても良いですね。カーショップでも売っています。

あった方がいい 便利グッズ

その他にも必要な物

  • 電池
  • 懐中電灯(小型のLEDライト)
  • 呼子笛(ホイッスル・人数分)
  • マッチ又はライター
  • 給水袋
  • 布ガムテープ&マジック

など。

給水袋は、バーベキューコーナーにあるようです。

お金をかけなくても結構いろいろ揃いますね。

スポンサーリンク

100均では売っていないけど追加した方がよさそうな物

  • 水(長期保存用)
  • 乾パン又はお菓子
  • ローソク(非常用)

このあたりは100均では見つからなかったけど、ホームセンターで売っているので、買っておいてもいいかも。

飲み物は、2リットルよりも500ミリリットルの方が便利です。

 

ちょっと口に入れられるようなお菓子もあるといいですね。

保存缶なら長持ちします。まめに入れ替えるなら普通のお菓子でも。

 

情報収集のためのラジオなどもあった方がいいでしょう。イヤホンもセットで。

シンプルな作りの物なら1,000円ほどです。
携帯のバッテリーも必需品です。

このバッテリーはコンパクトで大容量なので、普段使いにもよさそうです。

3,000円弱で買えます。

 

女性は他にも生理用品、赤ちゃんのいるお家はオムツやミルク、トイレットペーパー、薬やメガネなどの必需品についても考えておく必要があります。

スポンサーリンク

リュックかバッグ?バケツでも!非常グッズをまとめる物

以上の物を揃えたら、入れておく袋の準備が必要です。

特別な物でなくても、使い古しのバッグやリュックでも。

 

小さいお子さんがいる場合は、なるべく両手が開くリュックがいいでしょう。

普段使う抱っこ紐の近くに置いておくと、いざという時慌てなくていいかも。

 

防災バッグは、押し入れの奥などに入れてしまうと、いざという時に取り出しにくいです。

玄関の近くや、部屋のクローゼットの出しやすい位置に置くのがいいのではないでしょうか。

 

我が家の場合は、バケツに色々入れて玄関先に置いてあります。

乗っても大丈夫なタイプ。

 

できれば人数分リュックに入れて備えたいけど、置き場所が難しいですね。

スポンサーリンク

まとめ

100均でもいろいろな防災グッズが手に入ります。

少しずつでも備えておきましょう。

そろえるのが手間のばあいには、セットになったものを1つ買っておくと安心ですね。

赤ちゃん連れのセットや、女性用、子供用のセットもあるので、チェックして見ては。

部屋に置いておいても違和感のないデザインのバッグもありました。置き場の無い場合はこのようなタイプもいいですね。