業務スーパーの国内製造品【ジャーマンウインナー】はさっぱり味

業務スーパーの国産品

業務スーパーのウインナーの中でも、安くて使いやすそう、なおかつ国内製造だった「ジャーマンウインナー」を買ってみました。

この記事では業務スーパーの「ジャーマンウインナー」の特徴や食べてみた感想、おすすめの調理法などについてお伝えします。

スポンサーリンク

業務スーパーの国内製造品 ジャーマンウインナー

ジャーマンウインナーはこちら

業務スーパー ジャーマンウインナー

※中身は食べた後

冷蔵品。500グラム入りで、318円(税抜き)です。

安いですね。

普通のメーカー品は約80グラム入りの袋が2つ、テープで留められた状態で300円ほどします。

 

原材料

※クリックで拡大します

豚肉の他に、鶏肉も入っています。

 

大きさは普通。

切ってみると、白い脂肪のようなつぶつぶも見えます。

ただ、油はあまり出ません

 

食べた感じも、ジュワーーっ肉汁が溢れるという感じではないです。

どっちかというと赤身のお肉のようなサッパリしたウインナーでした。

味というか風味は強めに付いてます。

スポンサーリンク

まとめ

業務スーパーのジャーマンウインナーの特徴は、さっぱりしていて油がそれほど出ないこと。

ウインナーにジューシーさを求める人はちょっと物足りないかもしれません。

 

皮の食感は、パリッとしてて、歯ごたえはあります。

味はしっかりとついてるので、スライスして炒め物に入れると味のアクセントになりそう。

脂が出て白くならないから、お弁当に入れても食べやすそうです。

 

業務スーパーの国内製造品についてのまとめ記事はこちらに書きました

>>業務スーパーには安心の国内製造もたくさん|人気の冷凍食品や乾物など買い物リスト