麻溝公園のオススメポイント!動物園にアスレチックに水遊び♪一日楽しめる総合公園

麻溝公園 お出かけ情報[関東]

神奈川県の相模原市にある麻溝公園は、子ども連れにはピッタリの公園です。

というのも、広い芝生・遊具広場・アスレチック・動物園・噴水広場など盛りだくさんなのです。

駐車場も豊富にあって、利用料金は無料。

そんな麻溝公園のオススメポイントをお伝えします。

スポンサーリンク

麻溝公園を子連れで楽しむオススメポイント5つ!

麻溝公園は相模原市の南部、座間街道沿いに位置しています。県立相模原公園も隣接しています。

とにかく広いので、歩きやすい靴で行くのがオススメ。

ではおすすめポイントを順にご紹介します。

その1 ミニ動物園が楽しめる

公園の一部が無料動物園になっています。

無料とはいえ、たくさんの動物がいます。モルモットを抱っこしたり、ポニーに乗ったりすることもできます。

ポニーに乗るには100円のチケットが必要(乗れるのは小学生まで)

モルモットの抱っこやポニーの乗馬には午前の部と午後の部があり、お昼休みがあるので時間の確認が必要です。

その2 アスレチックで体を動かせる!

園内には遊具広場もあります。幼稚園くらいのお子さんにはぴったり。

ただ、小学生になると物足りなくなってくるんですね。

麻溝公園には遊具の他に、フィールドアスレチックもあるので思い切り体を動かすことができます。

アスレチックは全部で19基。なかなか本格的で、難易度の高い物もあります。

木陰になっているので、涼しいのもポイント。

その3 広い芝生広場でのんびり

遊具広場の横は広い芝生のエリアがあります。

ここでお弁当を食べたりもいいですね。日陰はないので、テントがあると便利です。

その4 噴水広場で水遊びもできる

花時計のある広場から、階段を下りたところに噴水広場があります。

画面中央が花時計。階段を右に下っていくと、噴水と噴水を囲むように動物のオブジェが並びます。

麻溝公園噴水

子供に大人気の水遊びスポットで、普段は平日の時間限定で水が出ています(月・水・金の11時から13時まで・変更の可能性あり)となっています。

7月と8月の間は毎日稼働していて時間は10:00~16:00まで。

びしょ濡れになるのは確実なので、着替え一式持って行きましょう。

その5 駐車場も広くて無料

公園の周囲には第1~第4まで駐車場があり、少し離れた場所にも第5駐車場があります。

おすすめは動物園の横の第2駐車場です。

全て無料で利用できるのは嬉しいですね。

スポンサーリンク

まとめ

おススメポイントを5つに絞ってご紹介しましたが、他にも・・

・展望台

・アジサイやクレマチスなど季節の植物

・おとなりの相模原公園も徒歩で行ける

・遊具広場も充実

など盛りだくさんの公園なので、お天気のいい日に是非お出かけ下さい!